↓↓手続きはコチラから!↓↓
 300×250
プロミス申込サイトに移動後は、(入力内容がリセットされる可能性があるため)
20分以内にお申し込みを完了してください。

プロミスは土日の即日キャッシングが人気

他にも土日の即日融資をしてくれるところはありますが、プロミスは特に人気があります。

 

審査に際に必要な職場への在籍確認も、普通は会社が休みの日はできません。

 

ただプロミスなら、お客様の状況により電話による在籍確認が難しい場合は、申込完了後すぐに相談することができます。ただし、ご要望に沿えない場合もあります。

 

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が出来ない場合があります。

 

私の場合も、土日の即日キャッシングをしましたが、会社が休日のため相談に乗ってもらえました。緊急の融資を希望する場合は、まずは気軽に相談してみると良いでしょう。

 

もちろん絶対に認められるものではないので、即日融資も可能なサービスを希望する時は、早めにプロミスのオペレータ−に事前の問い合せておきましょう。

 

そしてこの方法は急ぎの場合でない時も、適用してくれる場合があります。

 

どうしても職場に電話してほしくない、という人もいますよね。普通は、消費者金融の名前など出さずに上手く電話してくれますが、勘のいい人なら何らかの在籍確認であることは気が付きます。

 

また派遣会社に勤務している人などは、本社に行ったことがない場合も多く、確認の電話が入っても事務の人がしっかりと返答できない、という場合もあります。

 

ましてや派遣先の企業に電話が入るのは困りますよね。下手をすると、派遣の契約破棄になりませねません。

 

こういったことを避けるためにも、あらかじめ在籍確認の対応について、プロミスのオペレーターに相談しておきましょう。

 

もちろん要望は絶対に通るものではないので、必ず確認するようにしてください。

 

審査の問題さえクリアしておけば、土日・祝日の即日キャッシングも可能となります。

 

ただスマホやパソコンからのネットの申込みの場合は、平日だと14:00までにWEB契約が完了している必要がありますが、土日の場合は特定の銀行口座を持っていないと処理できません。

 

それはジャパンネット銀行か、三井住友銀行のオンライン口座です。

 

この2つのうちのどちらかに口座があれば、プロミスの「瞬フリ」というサービスを使うことができます。

 

これなら土日、祝日など金融機関がお休みの時でも関係なくキャッシングができます。

 

もしこの2行に口座がなかったら、週末の場合は審査終了後に自動契約機まで行く必要があります。そこでカード発券の手続きを済ませれば、ATMからすぐに現金が引き出せます。

 

分からないことがあれば、すぐにオペレーターが教えてくれるのでスムーズに手続きを済ませることが出来ると思います。

 

30日間無利息サービスもしっかりと利用

プロミスが人気の理由の一つに、30日間の無利息サービスが挙げられます。初回限定ですが、これだけの期間が無利息ならお得ですね。

 

特に借りた金額が大きい場合は、返済金額もかなり変わってくるので絶対に申し込んでおいたほうがいいです。

 

適用条件は簡単で、最初の出金の前にメールアドレス登録とWeb明細利用の登録をしておくだけです。すぐに終わるので必ず実施しておきましょう。

 

特に土日の即日キャッシングを希望する人は、急いでいるのか忘れてしまう場合もあるようなので、しっかりとチェックしておきましょう。

 

初回は消費者金融のお試し的な役割もあるので、借入から1ヶ月以内に全額返済してしまうのも一つの手だと思います。

 

そこで納得できたら、定期的に利用していくというのが賢い選択かもしれません。
私もそのような感じでプロミスのサービスを確認したので、お勧め出来る手法ですね。

 

↓↓手続きはコチラから!↓↓

プロミスは最短1時間融資!土日の即日融資も可能!