↓↓手続きはコチラから!↓↓

プロミスの女性融資は年々伸びています。

プロミスは、女性融資専門のレディースキャッシングというサービスを実施しています。
これは女性の利用者向けに、専用ダイアルを設けて同性のオペレーターが対応して
くれるものです。

 

どうしても男性には相談しにくい、話しにくいという人も多いので、このような
サービスが誕生しました。

 

以前は圧倒的に消費者金融の利用者は男性が多かったのですが、それも仕方が
ありませんでした。

 

ドラマやテレビ、漫画でも消費者金融は何か怪しいイメージで描かれてきました。
そういったメディアに登場するクレジットローンの会社は、薄汚い建物で感じの悪い
社員が出てきたりと雰囲気が非常に悪いものでした。

 

暴力的な取り立てなど現実にはありえませんが、当たり前のように描かれていました。
今でもそのような漫画や、Vシネマなどがあるので困ったものです。

 

あれを見ていると普通の男性でも、利用したくなくなります。
ましてや女性は、拒否反応を示してもおかしくないですよね。

 

それがプロミスのような健全な業者が台頭して、イメージも大分変化してきました。
今では、女性でも土日の即日キャッシングなどを普通に利用しますし、普通の会社員
やパートの人でも当たり前に借り入れをするようになっています。

 

プロミスのお客さんの約25%は女性客です。
今でも自動契約機に入っていくのを見るとほとんどが男性ばかりなので、この数字には
驚かされますね。

 

特にプロミスの場合は、女性客の意見を取り入れ力を入れてきたのでレディース
キャッシングは非常に好評で年々利用者が増えています。

 

女性の場合はパソコンやスマホの申込みが多いです

上の項目でも記載しましたが、女性客はあまり自動契約機を利用しません。
それはやはり、プライバシーの問題があると思います。

 

中に入ってしまえば個室なので問題ないのですが、建物に入るときに人に見られるのが
嫌だという人も多いです。

 

そのためプロミスでも女性の場合は特に、インターネット経由の申込みが多いですね。
これは男性もそうですが、特に女性に顕著です。

 

パソコンがない人でも、今はスマホは当たりまえですしすごく便利になりました。

 

プロミスなら自動契約機や店舗に来店しなくても、WEB取引だけでも対応可能なので、
人の目が気になる場合は積極的に利用してみてはいかがでしょうか?

 

相談したいことがある場合は、レディースキャッシングの女性オペレーターと話しを
すればいいです。

 

男性の担当者と会話することもないので、安心感は大きいと思います。

 

そして手続きは、ネットで進めていけば問題ありません。
必要書類もキャッシング希望額が50万円までは、運転免許証だけで大丈夫です。
ない人はパスポートで代用できます。

 

もし50万円を超える金額を希望する場合か、他社借入額の合計金額が100万円を超える
場合は、収入証明書を提出しなければいけません。

 

どちらにしても携帯カメラなどで写真を取り、メールで送信するだけなので簡単です。
郵送などはしなくていいので、土日の即日融資も可能となっています。

 

審査も最短30分で迅速に行われます。
自宅でゆっくりくつろいでいれば終わります。

 

以前は「男性に比べると、女性の審査は不利」などと言われましたが、今はそんなこと
もないので大丈夫です。

 

総量規制などに基づいて、公平の行われるので心配しないでください。

 

土日や祝日の即日キャッシングにも対応しているので、週末に急にお金が必要になった
ときでも申込んでみてください。

 

↓↓手続きはコチラから!↓↓
レディース
≪来店不要で即日回答≫プロミスのレディースキャッシング